地理教育研究会の会報


地教研は、年に10回、会員あてに「地理教育研究会会報」を発送しています。会報は、会員による地理教育に関する情報交換や交流を目的として、おもに会員を中心に執筆されています。

編集は地教研の理事 が担当しています。1957年に「地理教育ニュース」第1号を発行してから、2020年9月までの発行部数は546号を数え、日本の地理教育研究と教育実践に重要な役割を果たしてきました。地教研の「会報」は、会員のみ購読できますので、購読ご希望の方は、この機会にぜひ!ご入会ください。


以下、最近の目次です。


第546号目次 2020.9.1発行 8頁

   ・千葉県北西部の風土病の扱い

   ・withコロナを考える

   ・-富山で-くすりに関わり生きる人に聞く

   ・コロナ禍における臨時休校中の授業配信現場から

   ・新型コロナ時代の大学教育


第545号目次 2020.7.18発行 8頁

   ・2020年度活動方針(案)

   ・ロシア紀行/モスクワ・サンクトペテルブルク

   ・疲弊する遠隔授業の現場-大学からのレポート-

   ・新型コロナウイルス流行と学校現場や社会科授業の混乱

   ・一枚の写真から(29)ラオスを走る中国の鉄路


544号目次 2020.6.1発行 10頁

   ・新型コロナウィルス対策と地教研の対応

   ・巡検(野外見学)を実施するための工夫

   ・東日本大震災・9年/福島・三陸を行く

   ・新型コロナウイルスからみる日本社会

   ・非常事態宣言下の大阪で進められていること

   ・図書紹介『おもしろ半島ちば2』

  ・一枚の写真から(28)田植え前の仕事


第543号目次 2020.5.1発行 8頁

   ・評議員会・理事会報告

   ・明星大学における地理教育

   ・こんな所 千葉・安房地区

   ・「防衛白書」の地図表現は改善されたのか

   ・世界を変えるコビット19パンデミック

   ・3月例会報告 横浜・山手を歩く

  ・書籍紹介『地理授業づくり入門』


第542号目次 2020.4.1発行 8頁

   ・千葉・CGU(中央学院大学)南房総大会に向けて~夏は千葉で語りましょう~

   ・東京・千葉地教研2月例会報告「種子法廃止と日本の農業・食料」

   ・北海道新幹線のトンネル残土問題 試される地方自治

   ・岡山県美作市における集落別高齢化率の分布について

   ・ホームページについて

   ・図書紹介『中等社会科100テーマ』三恵社発行 2019年8月


第541号目次 2020.3.1発行 8頁

       ・取り残される日本(高嶋伸欣さん受賞)

    ・問を探究する授業者の地域調査~ベルギー・オランダを例に~

    ・東京地教研12月例会報告

           東京都渋谷の再開発地域を歩く

    ・東京地教研1月例会報告

           東京大学附属中等教育学校前期課程地理の授業実践

       ・北海道地理教育研究会

            2019年度「冬の集い」報告  


 第540号目次 2020.1.1発行 8頁

・新年のご挨拶、そして地教研11月(その2)例会報告
 小学校の社会科の授業を考える

・東京地教研11月(その1)例会報告 日々の授業を考える

 「東京をどう教えるか 1964~2020」

・日本列島を「水害列島」にしない(2)

・ハザードマップをめぐる状況 

・図書紹介 千葉県高等学校教育研究会地理部会編

 『新しい地理の授業 高校「地理」新時代に向けた提案』


 第539号目次 2019.12.1発行 8頁

・事務局だより

・水俣病を語り継ぐ会の2つの冊子を読んで

・日本列島を水害列島にしない(1)

・青海省・西蔵省(チベット)を歩く

・体験移住-体験記-(北海道)


 第538号目次 2019.11.1発行 8頁

・気候変動による激甚災害

・百舌鳥・古墳群 世界遺産に登録

・妄想の『リニア新幹線』が暴走する

・東京地教研9月例会報告 上野周辺の鉄道と地理

・前号会報537,2019年10月号のお詫びと訂正

 大会参加者感想

・図書紹介『津波死ゼロの日本を~被災地の復興に学び~』


 第537号目次 2019.10.1発行 20頁

第58回水俣大会特集号

・第58回水俣大会を振り返って

・記念講演 除本理史先生記念講演

・小学校分散会

・中学校分散会

・高校分散会

・大学分散会

・生涯学習分散会

・身近な地域の学習分科会

・日本地理の学習分科会

・世界地理の学習分科会

・現代世界と平和の学習分科会

・学力評価分科会

・水俣市立水俣病資料館の見学

・水俣を知る夕べ

・現地見学参加報告


 第536号目次 2019.9.1発行 8頁

・2019年度地理教育研究会総会報告

・「福島原発事故から8年目のフクシマ」に参加して

 私達にできることとは

・過疎化が進む地域経済をコンビニから考える

・東京地教研7月例会報告・ルワンダの現在 


 第535号目次 2019.7.1発行 8頁

・2019年度 活動方針(案)

・(沖縄に学ぶ3題)平和ネット・イマココ/玉城知事 in 早大/学生沖縄の旅

・第44回関東ブロック研究集会 柏市北部の戦争遺跡を歩く

・東京地教研6月例会報告 「水俣」について知ろう


 第534号目次 2019.6.1発行 8頁

・事務局便り(14)

・水俣大会にむけて水俣を知る(3)現地見学案内

・第14回国内現地見学会 8年後のフクシマ参加記

・北米、モントリオールの暮らしに思うこと

・東京地教研4月例会報告 多摩川沿岸の開発